MENU

採用情報

社員教育について

私たちの目指す姿

私たちの使命は、お客様の供養の想いを理解し、その供養の想いにピッタリの「毎日お参りしたくなるお仏壇、お墓、公園墓地」を開発し、提案すること。そして、その「毎日お参りしたくなるお仏壇、お墓、公園墓地」を通じて“心の豊かさと仕合せな暮らし”を提供することです。

お客様の供養の想いを理解し、
その想いを形にできるアドバイザーの育成を…

一人ひとりに合わせた教育プログラムで育成しています
一人ひとりに合わせた教育プログラムで育成しています

お仏壇やお墓は一生に一度の大切なお買い物です。100人のお客様がいらっしゃれば100通りのお仏壇、お墓への想いがあります。その想いを受け止め、お客様が心から満足していただけるお仏壇、お墓、公園墓地を提供すること。

そのためには、お仏壇やお墓の知識はもちろんのこと、弔事全般に関する知識を身に付け、どんな相談にも的確に応えられるスキルも必要です。その上で、親身になって話が聞ける人であり、確かな情報や商品を提供できるプロ中のプロでなければなりません。

だからこそ、知識やスキルアップのための座学や研修、実践、そして人間力育成を、スタッフ一人ひとりに教育プログラムを組み育成しています。

専門知識を磨くのはもちろんですが、一番大切なのは「お客様のお役に立ちたい」という想いです。創業物語「1枚の布切れ」に登場するおばあちゃんとの出会い、喜びの気持ちを忘れずに、その感動を原点として、プロのアドバイザーを育成していきます。

お客様が安心してご相談いただける体制づくりが出来ておりますので、
ご来店の際はお気軽にお声掛けくださいませ。

お客様に安心・信頼されるアドバイザーになるためにスタッフ一人ひとりに組まれた教育プログラム

スタッフ紹介-想いを”かたち”にするアドバイザー

若槻店店長:林秀泉
お客様のお役に立てるように精一杯努力し、心から「ありがとう」と言っていただけるよう心を込めて対応いたします。

長野店店長:田村健一
多くのお客様がお仏壇やお墓の購入を初めて検討されているため、何から手をつけていいかわからないままご来店されます。そのため、私はいつでも穏やかな笑顔でお客様をお迎えし、お客様に寄り添うことを心がけています。丁寧に状況や背景をお聞きしながら安心してお買い物が出来るようご案内いたします。

川中島店店長:鈴木貴之
ご来店のお客様から「ありがとう」と言っていただけるように、お客様を丁寧にお迎えいたします。どのようなことでもお気軽に私たちへご相談ください。お客様のお話をしっかりとお聞きし、真心を込めて対応いたします。

千曲店店長:齊藤孝行
ご来店されるお客様に対し、今の事だけではなくしっかりとした明るい未来をイメージして頂けるよう、お客様に寄り添いながら、心を込めて対応させて頂きます。

上田店店長:石原大輔
仏事のことは分かりにくいため、ご不安のお気持ちでご来店されるお客様が多いと思います。お客様に寄り添い、状況やお考えを詳しくお聞きしながら、想いにふさわしいお仏壇・墓石・仏具をご提案できるよう心がけております。

佐久店店長:原尻暁子
お客様は、様々な想いをお持ちです。例えば、購入する商品が決まっているお客様もいれば、ご相談を目的にご来店されるお客様もいらっしゃいます。どのような場合でも、お客様は不安なことわからないことをお抱えだと思います。そのような時、お話をしっかりとお聞きしながら丁寧にご説明し、お客様がご納得くださるような対応を心がけております。
ページの
上部へ