MENU

お知らせ・ブログ

お仏壇のお買い替え手順

仏壇
皆さん、こんにちは。
上田店店長の石原です。

いよいよ2017年も残すところあと1か月となりましたね。新年を迎える準備は進んでいますか?

新年を迎えるにあたり、お仏壇を新しく買い替える方がいらっしゃいます。ここ最近、その方々からご相談を頂くことが多くなっています。
ちなみに、上田市周辺(上小地区)では、30年から50年くらい前に関東仏壇という茶箪笥型のお仏壇を購入された方が多かったようで、そのためかここ数年間、現在の形のお仏壇に新しくされる方が増えているように感じます。


関東仏壇という茶箪笥型のお仏壇

関東仏壇という茶箪笥型のお仏壇

現在の形のお仏壇

現在の形のお仏壇

お仏壇を買い替えるに当たってお客さまが気になさるのが、
そもそもお仏壇って買い替えてもいいの?
古いお仏壇はどうしたらいいの?
といった内容です。

そこで、今日のブログでは、お仏壇を新しく買い替えるにあたり、気をつけたいこと・知っておきたいことを手順ごとに解説させていただきます。

お仏壇の買い替えについて
まず、お仏壇を新しくすることは、ご先祖様が住まう場所のご新築という意味を持ちます。新しいお仏壇を準備してご先祖様を祀ることは、とてもいいご供養になるのです。決して、大切にお守りしてきたお仏壇を粗末にするという意味にはなりませんので、ご安心ください。

ただ、今まで大切にお守りしてきたお仏壇を処分にするにあたっては、菩提寺のご住職様に閉眼法要(お魂抜き)を行っていただく必要があります。これは、お仏壇にご安置するご本尊・脇尊・お位牌には魂が宿ると考えられているためです。その後、新しく用意するお仏壇に開眼法要(お魂入れ)を行っていただくことも必要です。

次に、お仏壇のお買い替えの手順を解説いたします。

お仏壇のお買い替えの手順
  1. 新しいお仏壇の置き場所を決める
  2. 置き場所の寸法を測る
  3. ご本尊や脇尊・仏具で、足らないものを確認する
  4. お仏壇店へ、お仏壇を見に行く
  5. お守りしてきたお仏壇を掃除しておく
  6. お仏壇を配達してもらう
  7. 菩提寺のご住職様に閉眼法要(お魂抜き)と開眼法要(お魂入れ)をしていただく
  8. 古いお仏壇をお仏壇店に引き取ってもらう

ご紹介した順番に、手順を詳しく解説いたします。

1, 新しいお仏壇の置き場所を決める
お仏壇を置く場所には、明確な決まりがあるわけではありません。様々な事が言われていますが、最も大切なことは、お客さまにとって「お参りしやすい場所」に置くことです。今のお仏壇の置き場所がよければ、そのままでも問題ございません。新たな場所に置きたい場合でも問題ございません。
こちらのページでは、お仏壇の置き場所について詳しく解説をしております。ぜひ、ご参照ください。

2, 置き場所の寸法を測る
お仏壇を置く場所の寸法を測ります。ご自身で測るのがご心配な場合には、一休さんのはなおかへお気軽にご相談ください。

3, ご本尊や脇尊・仏具で、足らないものを確認する
30年から50年くらい前のお仏壇には、ご本尊(仏像)や脇尊(掛軸など)がない場合もございます。また、長年の利用でこわれてしまった仏具があるかもしれません。お仏壇店へ行く前に、今あるご本尊や脇尊・仏具をチェックしておきましょう。
チェック方法がわからない場合には、こちら(宗派別 お仏壇に必要なもの)をご参照頂くか、一休さんのはなおかへお気軽にご相談ください。

4, お仏壇店へ、お仏壇を見に行く
いよいよ、実際にお仏壇を見に行きましょう。昨今は、様々なお仏壇が販売されています。置き場所にあう、そしてご自身が気に入るデザインのお仏壇をじっくりと探してみてくださいね。

タイプから仏壇を探す


5, お守りしてきたお仏壇を掃除しておく
新しく購入するお仏壇を決定したら、今まで大切にお守りしてきたお仏壇を綺麗にお掃除しましょう。お仏壇には大切なご本尊やお位牌をご安置し、ご先祖様が住まう場所です。これまでの感謝の気持ちを表す意味でお掃除しておくと、良いご供養になると思います。

6, お仏壇を配達してもらう
一休さんのはなおかでは、お仏壇選びの専門家(アドバイザー)がご自宅までお仏壇をお届けします。お仏壇の設置、仏具の配置、お手入れ方法の説明まで、丁寧に対応いたします。

お仏壇の配達

ご購入いただいたお仏壇を丁寧に梱包します

お仏壇の配達

お仏壇に傷がつかないよう、細心の注意を払います

お仏壇の配達

ご自宅へお仏壇を配置する際も、丁寧に対応いたします

7, 菩提寺のご住職様に閉眼法要(お魂抜き)と開眼法要(お魂入れ)をしていただく
配達とは別の日に、ご住職様にご自宅へお越しいただきます。そして、今までのお守りしてきたお仏壇の閉眼法要(お魂抜き)と新しく設置したお仏壇の開眼法要(お魂入れ)を同じ日に行っていただきます。

8, 古いお仏壇をお仏壇店に引き取ってもらう
お魂抜きが済んだお仏壇を引き取ってもらいます。一休さんのはなおかのスタッフが責任を持って対応いたします。

お仏壇のお買い替えの手順を解説させていただきました。少し大変なことのように思えるかもしれませんが、一休さんのはなおかにご相談いただければ、手順内容のご説明からご提案まで丁寧に対応いたします。お仏壇のお買い替えをご検討の際には、お気軽にご相談くださいね。

お電話によるお問い合せ (対応時間:午前9時30分~午後6時 )

フリーコール0120-193-870長野県外からは026-283-1930


ページの
上部へ