MENU

墓地・霊園選びのポイント

跡継ぎの問題について

少子化がすすむ現在、お墓を相続することができないという跡継ぎの問題を抱えている方が増えています。

「永代使用権」とは「代が続く限り墓地を使用できる権利」です。したがって代が続かないとわかっている場合、お申込みのできない墓地・霊園もあります。
しかし、お墓を守っていく跡継ぎがいない方でも墓地・霊園を購入する方法があります。

お子様が娘様のみで、すでに嫁がれている場合

嫁がれた娘様が将来お墓を承継する、または管理費を払い続けるという様な一定の条件付きで受け入れている墓地・霊園もあります。また、「両家墓」といって同じ墓地に両家のお墓を並べて建てるか、一つの墓石に両家の姓を入れる方法もあります。

お墓を承継する跡継ぎがいない場合

「永代供養墓」や「共同墓」があります。「永代供養墓」とは無縁になっても永代にわたり墓地・霊園で供養・管理してくれるお墓です。「共同墓」とは同じ境遇の方達が一つの合祀墓に一緒に葬られ全員で供養していくというものです。

「永代供養墓」のある公園墓地エンゼルパークのホームページはこちらをご覧ください

ページの
上部へ